店主のオートバイ

定休日で天気がよかったので、久しぶりにオートバイで店に来ました。
意外というか、格子戸とよく似合います。

僕の旅の思い出が詰まったKawasaki W650です。

f0215709_1423590.jpg

[PR]
# by lisarb_coffee | 2010-04-09 14:03 | 日記 | Comments(0)

亀田 vs ポンサクレック

亀田 vs ポンサクレックのWBCフライ級統一戦について一言。

(毎度の?)トラブルについては置いといて、、、
亀田陣営は再戦要求していると報道されています。

果たして、どのような勝算があるのでしょうか?

途中採点があった時点で負けていた状況でしたが、
そこから果敢に攻めたてたが惜しくも僅差判定で落とした、
という試合なら再戦要求も分からんでもないですが、
ずるずると最終回まで戦況を打開できなかったですので、
再戦しても同じ結果が予想されます。
少なくともファンに対する説得力がないと思います。

今回のポンサクレック選手にはかつての切れがなく、パンチが流れてたように見えました。
小松選手の挑戦を退けたときのような、絶対的な強さはなかったですし、
決して勝てない相手ではないと思います。
敗因は「経験の差」ではないでしょうか。

(芸能活動を優先するなら話は別ですが、)
亀田選手の今後のキャリアためには、
ダイレクトリマッチするよりも強豪選手との試合経験ではないかと思います。

じっくりと育てて、有名なボクサーではなく「強いボクサー」になってほしいです。
[PR]
# by lisarb_coffee | 2010-04-07 18:23 | 日記 | Comments(0)

不定期メニュー更新のお知らせ

先週までのイエメン・モカ・マタリに代わって、今週からペルー(深煎り)を不定期メニューとしてメニューに並べます。
現在、深煎りはケニア1種類のみレギュラー商品として並べていますが、
ケニアとは違ったさわやかな味わいです。

銘柄:ペルー・エルパルゴマウンテン
焙煎:深煎り
オーガニック認証の豆です。

是非、お試し下さい。
[PR]
# by lisarb_coffee | 2010-03-29 18:18 | お知らせ | Comments(0)

お花

開店祝いのお花も華やかでよかったですが、
日常では気取らない花があると、気持ちが落ち着きます。

お客様、友人からセンスのいい花をいただきました。
気取らない感じが、お店の雰囲気に溶け込んでいます。

これだけで豊かな気持ちになるもんですね。




f0215709_17305955.jpg
f0215709_17312757.jpg

[PR]
# by lisarb_coffee | 2010-03-27 17:41 | 日記 | Comments(2)

独楽蔵 特別純米 無農薬山田錦六十

福岡県筑後の酒蔵「杜の蔵」のお酒です。
純米酒100%の蔵です。日本酒のほかに焼酎も造っており、そちらも美味いです。
毎年、ここの粕取り焼酎で梅酒を仕込んでいますが、たしかに一味違う梅酒に仕上がります。
(梅酒については 別途レポートします)

日本酒は『黒田城大手門』『独楽蔵』『杜氏の詩』の銘柄があります。
僕は『独楽蔵』シリーズしか飲んだことがないですが、価格・品質とも安心できる蔵です。

今回は『独楽蔵 特別純米 無農薬山田錦六十』を飲みました。
スペック:糸島産無農薬山田錦60% アルコール度数15度
価格:2400円だったと記憶しています。
2007年と書かれているので、おそらくBY2007と思います。

この価格帯では申し分ない酒と思います。
冷でも燗でも美味しい。
派手さはなく、滋味があるというか品のある味、という感じですかね。
熟成だれはまったくなく、むしろもっと熟成させてもいいかなと感じました。
15度というアルコール度数に物足りない方もいるかもしれませんが、
(原酒など)アルコール度数が高い酒は苦手な僕にとっては、
むしろ値段が下げられるだけ歓迎です。

日本酒は品評会にためではなく、日常のお酒であってほしいので、
杜の蔵さんの酒のコストパフォーマンスのよさを評価しています。

また、この『独楽蔵 特別純米 無農薬山田錦六十』はラベルデザインがいいですね。
あえて余白を作るところにセンスを感じます。

PS
もう少し酸がほしいという方には「独楽蔵 燗純米」がいいかも。
f0215709_1701661.jpg

[PR]
# by lisarb_coffee | 2010-03-21 17:00 | 日本酒 | Comments(2)