<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2月1日(金)はお休みです。

今週の金曜日(2月1日)は第一金曜日なので、お店は休みです。
お間違えないように。


バレンタインデイは例年の如く、何もイベントしません029.gif



節分の日はちょこっと何か提供しようとかと思います。




2月もよろしくお願いします。



↓ナチュラル(自然乾燥式)の豆は、このように果肉・皮ごと乾燥させてから、その後、脱穀して生豆になります。 f0215709_1937227.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-30 19:49 | 日記 | Comments(0)

コロンビア・スプレモ


本格的に珈琲を飲み始めた頃に、本当に良く飲んでいた珈琲。

アラビカ種ではブラジルに次ぐ、世界第2位の生産量を誇るコーヒー大国のコロンビアですが、
珈琲好きになる前は麻薬戦争のイメージが強かったです。
あの頃は、コロンビアの麻薬戦争やペルーの左翼ゲリラのニュースが多かったように記憶しています。

20年ほど前になりますか。
本格的に珈琲を飲み始めた頃は、
お世話になっていた珈琲屋のコロンビアが大好きでした。
その店にはケニア、グァテマラ、ブラジルなど10種類以上のストレートコーヒーがありましたが、
8割方コロンビアを購入していました。
他所の店でも先ずははコロンビアを試してみる、といった具合。

そんな思い入れもあり、コロンビアはメニューから外せない豆です。

マイルドで、コクがある
というのが当時から変わらない僕のコロンビアのイメージ。
苦すぎても、酸味が強すぎてもNG。

コロンビアを焙煎するときは
やや排気を強くして煎り進め、
2ハゼに入ってから、一瞬シワが伸びるポイントで煎り止めしています。


昔からコロンビアとブラジルは流通量が多く、
ストレートコーヒーとして普及していただけでなく、
ブレンドコーヒーに配合されていたことが多かったからでしょうか、
知らず知らずのうちに慣れ親しんでいるのでしょう。
昔からコーヒーを愛好されていたお客様にコロンビアを飲んでいただくと、
「珈琲らしいね」言われることが多いです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-27 20:39 | コーヒー | Comments(0)

来週末はパナマ・ゲイシャ

来週末はパナマのゲイシャを少しだけですが置きます。

自分の言葉で説明するのが面倒なので、、、、
関心ある方はドンパチ農園のホームページを参照してください~。

http://donpachi-estate.com/danchu00.pdf

金曜日(25日)からなくなり次第終了です。
豆販売の予定はありませんが、どうしてもほしい方はご相談ください。


よろしくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-20 19:28 | コーヒー | Comments(0)

【新登場】 インドネシア・ジャワ・アラビカG1

新しい豆の登場です。

インドネシア・ジャワ・アラビカG1

生産国はマンデリンと同じインドネシアですが、
マンデリンはスマトラ島。
こちの豆はジャワ島が生産地になります。

インドネシアといえば、スマトラ島、ジャワ島、スラウェシ島、バリ島のアラビカ種の豆が
日本でも出回っていますが、インドネシアで生産されるコーヒーのほとんどはロブスタ種になります。
缶コーヒーやインスタントコーヒー向けに日本でも沢山輸出されています。

なかでも、ジャワといえば「ジャワ・ロブスタ」と連想されるくらい
ロブスタのイメージが強いです。

この豆はジャワでも珍しいアラビカ種のコーヒーです。
で、精製法は「スマトラ式」という珍品。

中煎り~中深煎りでもトロピカルな酸味があって面白いんですが、
深く煎るとリッチなコクと苦味のバランスが良かったので、
久しぶりに深煎り珈琲の登場となります。

土曜日から「週替わり珈琲」でラインナップします。

お楽しみに。
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-17 17:59 | コーヒー | Comments(0)

福喜多さんの日本酒会「古酒大会」に参加

昨日は地酒居酒屋の福喜多さんの日本酒会に参加しました。

ずばり古酒大会。

覚えているだけですが、こないなお酒を飲み比べました。
竹鶴・純米原酒・雄町 16BY(プライベート熟成)
鷹勇・山廃純米 18BY(プライベート熟成)
天野酒・本生タイプ(プライベート熟成)
雪中梅・純米 (プライベート熟成)
日置桜・強力 
杜の蔵・須須許里(古酒)
菊姫・山廃純米(古酒) 12BY
秋鹿・奥鹿・三年熟成 

その他、王禄の活性にごりや参加者持込のドイツワイン(10~20年もの)数種類。

参加者が自宅で熟成させたお酒を持ち込んだこともあり、
かなり有意義、且つ楽しい飲み会でした。 

今回は一癖二癖ある凝り性な方々(←僕もその一人?)が参加されて、
これまでよりマニアックな指向になってました。

古酒はひや、ぬる燗、飛び切り燗、燗冷ましと温度帯を変えて飲み比べ。
あーだこーだと批評しながらワイワイ楽しんでいました。
・・・かつては「ひと通り、燗つけてみましょ」でしたが、
  一部の偏狭者(?)により、最近では「ひと通り、煮切ってみましょ」に変わってきました・・・


「グルメする」ということは単に美味しいものを求めるだけでなく、
食べ比べ・飲み比べすることもあるでしょう。
優劣を付けるのではなく、違いを楽しむということで。
そこに多少の知識があれば、尚、楽しいかなと思う。


高槻で自家焙煎の珈琲屋を始めて、もうすぐ3年になります。
「ホットひとつ」
「いつもの」
などのご注文もありますが、一方では
「深煎りのケニアと中深煎りのコロンビアを100gずつね。」
「今日はあっさりしたドミニカで。」
「2杯目は酸味のあるエルサルバドル・パカマラにしよう。」
などと味わいの違いを楽しまれる方も増えてきました。

焙煎度合の違い、産地の違いなどを楽しむのも珈琲の楽しみのひとつです。
高級ワインなどとは違って、手頃な値段で「グルメできる」のが珈琲と思います。
珈琲が好きになったならば、様々な珈琲を楽しんでみてはいかがでしょうか。。

 
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-14 18:30 | 日本酒 | Comments(0)

2013年初焼き

明けましておめでとうございます。

今朝は今年初めての焙煎。

朝7時頃に茨木の自宅を出発。

ちょっと寒かったけど、
富田辺りを過ぎる頃には
顔面、指先、爪先以外は
かなり身体が温まってきます。

171号線は車が空いていたので、
いつもより5分以上早く到着。

今朝のようにカラッと晴れた秋~冬の朝は、
豆が綺麗に焼き上がる感じがします。
※僕の珈琲作りにおいて、「感じがする」というような抽象的な表現は本来好きではないんだけど。。。


今朝は4バッジ焙煎。

年末年始も営業しているので、
気持ちを改めて
という感じでもないんですが。
気持ち良く焙煎できました。


今年も宜しくお願いします。


PS.今年はもうちょっと本ブログの更新に励みたいと思います。。


1月7日(月)から11日(金)の5日間は冬季休業させていただきます。



f0215709_13421181.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2013-01-02 13:42 | 日記 | Comments(0)