<   2012年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今月もありがとうございました。

元日から営業していましたが、はや一ヶ月。
一月の営業もこれで終了。
早いね。

今日は寒かったせいか、喫茶のお客様は少なかったでが、
コーヒー豆のテイクアウトの客様が沢山来られて、ホッとしています。

新登場のルワンダは好評です。
徐々に“よい酸味”のコーヒーも受け入れられて(理解されて)
嬉しいです。


来月2月末で二周年になります。
一周年は何もしませんでしたが、二周年は特別企画を考えています。
決まり次第、告知させていただきます。




今晩もせっせとハンドピックしよう。
そろそろカップも入れ替え時かな。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-31 18:15 | 日記 | Comments(0)

Cotton

常連のお客さまからいただいた綿花。

豪華絢爛な花より、
こういった素朴な花・草木のほうが
当店には似合うかな。

切子のランプシェードの明かりで
いい感じに冴えています。

f0215709_20102952.jpg
f0215709_20104788.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-29 20:11 | 日記 | Comments(0)

新登場 パナマ・エリダ農園‘レゼルバ'


今週は新しい豆がまたまた登場です。

パナマ・エリダ農園‘レゼルバ'
f0215709_1704888.png

ドンパチ農園と同じパナマのボケテ地区の農園産ですが、
香味の性格は異なります。

ドンパチは典型的な優等生という印象ですが、
このエリダの豆は酸味の主張が感じられます。

決してケバケバしい感じではなく、
髪を少しだけ茶色くしました、みたいな(?)。
分かりにくいですね。。。

完熟しきっていないパイナップルの甘酸っぱさを思い浮かべました。
ユニークな香味のコーヒーです。

期間限定ですが、しばらくパナマ・ドンパチを休止して、パナマ・エリダ・レゼルバを置きます。



ちなみにこの豆には「レゼルバ(Reserva)」という高級感ある名前が付いています。

レゼルバ、、、
グラン・レゼルバ、、、
といえば高級ワインを思い浮かべるのが一般的かもしれませんが、
私は高槻・城北町の名店BAR GRAN RESERVAを思い浮かべます。
折り目正しい接客、バックバーに整然と並べられたボトル、ピッカピカに磨かれたグラス、
僕が行くときは、たまたま空いているタイミングだからかもしれませんが
ここで酒を飲むと本当に贅沢した気分にさせてくれます。
ベタだけど、ここのマスターの作るジントニックが美味いんだ。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-28 17:03 | コーヒー | Comments(0)

パナマ2種

本日もテスト焙煎(ただの趣味か?)

パナマの豆2銘柄を焙煎しました。

手前3つはエリダ農園・カツアイ種・ウォッシュト
奥2つはママカタ農園・ゲイシャ種・ナチュラル
f0215709_1516414.jpg



■エリダ農園の豆は近日中に商品化する予定です。


■ママカタ農園の豆(ゲイシャ)は趣味&研究です。
パナマ・ボケテ地区で栽培されたゲイシャ種というのは類稀な風味をもっており、
その稀少さも相まって、欧米などで引く手あまたの状態で高額取引されています。
いずれ本格的に焙煎してみたいですが、ものには順序があるでしょう。
もっと「ゲイシャ・フレーバー」の理解を深めなければと思っています。
なので、今は趣味と研修を兼ねて、ちまちま焙煎しています。
(稀少な豆を漠然と焼いて、最高プレミアム!限定品!入手困難な稀少品!などと大げさな商売するのは性に合わないッス。)

このブログの熱心な(?)読者の方には、申し上げくだされば、本日焼いた豆を試飲提供いたします。
ママカタ・ゲイシャは7~8杯分くらいしかありませんので、明日から先着順です。

[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-26 15:24 | コーヒー | Comments(0)

【新登場 ルワンダ・カレンゲラ】

新しい豆の登場です。

不定期の週替わりコーヒーはエルサルバドル、コスタリカ、ニカラグア、グァテマラ
と中米の生産国に偏ってました。

今回はアフリカです。
f0215709_1843499.png

ルワンダ・カレンゲラ

焙煎度合はやや深めの中煎りです。

酸味系です。

くれぐれもすっぱくないですよ。

綺麗な酸味です。

ちょっと柑橘系かな。

クリーン&フルーティ という印象です。

美味しいですよ!


ルワンダは国を挙げてコーヒー生産を頑張っています。
関心ある方はルワンダ大使館のWeb Siteを参照してみてください。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-25 18:45 | コーヒー | Comments(0)

今月号のあまから手帖

あまから手帖1月号
主題は「自称○○評論家」。

おもろいな~。

こういうの大好き。

ポテサラの座談会とかめっちゃ面白いです。

立ち飲み屋で熱く語られたら、ちょっとキツイかもしれませんが。。。

海原雄山気取りの(?)小難しいグルメさんはかなわんけど、
ノリとユーモアでグルメを語るのは結構好き。

僕もついつい日本酒で語ってしまう悪癖がありますが、、、、許してくださいっ!
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-23 19:37 | 日記 | Comments(0)

若き料理人たち

最近、若い料理人の方が来てくださる。
(手荒れがひどい人は、料理人か美容関係の方がほとんど)

既に自分の店を持った方もいるし、
レストランなどに勤めながら修行している方もいます。

各々がいろんな悩みや不安を持っているようだけど、
こんな時代に希望を持てて素敵やな~と思います。


僕も頑張ろう。
ぼ~っとしてたら、あっという間に彼らに置いていかれそうだ。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-22 19:13 | 日記 | Comments(0)

またまた

コーヒー豆で燻製に挑戦しようという物好きが、またまた来店されました。

今回はJR高槻駅西口すぐでショット・バー「Bar Agit(アジト)」のマスター&ママです。

私の知人にも何人か
燻製造りに嵌っている方がいますが、
やはり、いろいろ試したくなるのは共通するようです。

試したいという方には、欠点豆でよければ、いくらでも差し上げます。


PS.
最近アジトに行くと、当店のお客様に合うことが多いです。
僕がいいと思って紹介した店を、気に入っていただけるのも嬉しいもんです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-21 14:37 | 日記 | Comments(0)

新しいコーヒー豆

今月下旬(再来週の予定)から新しい豆が続々登場予定です。
続々、といってもしれてますが。。。

ハンドピックは完了したので、
今週の今週中にテスト焙煎する予定です。

テスト焙煎して、メニューを作って、ラベル作って、
と、新しい豆を導入するは手間かかるところもありますが、
やはり楽しいです。

お楽しみに。


ちなみに、次の「週替わりコーヒー」はグァテマラ・コンポステラです。
金曜日に焙煎します。
こちらも、よろしくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-17 19:20 | 日記 | Comments(2)

歩行速度が落ちた


たまに梅田に出ると、歩く速度が落ちたと感じます。
サラリーマン時代は、通行人の流れに追いつくどころか、
やや速いくらいで歩いていたのだが。

電車通勤をやめて、片道30分の自転車通勤を続けています。
その代わり、歩く頻度が減ったせいで、歩行に使う筋肉が低下したのだろうか?

それとも、サラリーマン時代のように常時せっつかれた感覚がなくなって、
のんびりした生活に順応したのだろうか??

いずれにせよ、今年はもう少し歩いたり、走ったりしよう。
[PR]
by lisarb_coffee | 2012-01-14 19:33 | 日記 | Comments(0)