<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サイクリング

昨日は新しい自転車の試乗として、松尾大社への半日サイクリングに行ってきました。
(正確にはポタリングというらしい)

新しい自転車はちょっとレトロなロードバイク。
今、使っているクロスバイクとは、やはり乗り味が違います。
まだ慣れないので、ゆっくりとしたペースで走り続けました。

雲ひとつない秋晴れだったので、長岡京辺りまでは気持ちよく走れました。
が、向日町に入ると、道は狭くて、車も多く、自転車走行にはちと辛い。
が、全体的に気持ちいい&楽しかった。
最近は、自転車のお客様がツーリングがてらに来店されることも多いので、
機会があるときに、快適なルートを聞くことにしよう。

・ハンドルの違い(フラットとドロップ)
・タイヤ
・ギア比
・ポジション
・ペダル
・サドル

思いつくだけでも、いろいろ違いあり。
新しい自転車のインプレッションは別に書くことにします。

f0215709_17392221.jpg

松尾大社到着。

f0215709_17395119.jpg

酒樽がずらり。
おもわず、思い出のある酒造を探してしまいます。

f0215709_17401724.jpg

妙の華・・・同酒造の「るみ子の酒」活性にごりの燗が美味しかったな~。

f0215709_17403880.jpg

阪神タイガース・・・多分、灘の「白鷹」でしょう。

f0215709_174122.jpg

梵・・・越前の銘酒。古酒が美味かった(たしか「ときしらず」という銘柄)。

f0215709_17412590.jpg

英勳・・・伏見の酒造で銘柄がかっこいい。祝米の純米吟醸が◎。

f0215709_17431324.jpg

瑞泉・・・日本酒だけかと思ったら、泡盛もあるんですね。


この後、酒の神様にお参りして、帰宅しました。



PS.帰宅途中で鯵が安かったので購入。
久しぶりに鯵を捌きました。
f0215709_17441095.jpg

正直、面倒ではありますが、、、
実際にやる・やらないはともかく、“出来る”ようにはしておきたいものです
包丁研ぎを怠っているので、断面は汚いですが、味は◎。 
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-28 19:16 | 日記 | Comments(0)

新しい自転車

お客様から「使わなくなった自転車譲りましょうか?」との打診があり、
一昨日、閉店後に引き取りに行きました。

僕がお世話になっているやぎサイクルさんで購入した自転車とのことなので、
いい自転車だろうな、くらいの期待感でしたが、
期待以上のかっこよさ!

20年位前のロードレーサーのようです。
レトロな感じが気に入りました。

ロードレーサーなので、普段の通勤に使うには、気を使いそうだが、、、でもカッコイイ。

チューブラータイヤというやつは初めてなので、
明日の定休日は試乗を兼ねて、軽いツーリングに行きます。



店の格子戸とよく似合っています001.giff0215709_18351914.jpgf0215709_18362763.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-26 18:42 | 日記 | Comments(0)

冬支度

10月になっても暖かい日が続いていますが、
今から冬支度です。

といっても、裏庭で薪割りするわけではありませんが。。


やっとトイレの便座を暖房便座に替えました。

冬場は冷たくて、特に女性のお客様には、不便をおかけしていました040.gif

いざ設備投資するゾ!と意気込みましたが、
こんなに安いとは。。。
もっと早く導入すべきだったと反省しています。


今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-24 18:58 | 日記 | Comments(0)

酸味の珈琲は苦手・・・?

やはり大阪、京都あたりはストロングコーヒー文化圏(?)なのだろうか。
当店でも「酸味の珈琲が好き」という方は少数派である。

常々「綺麗な酸味の珈琲と、すっぱい珈琲とは違いますよ」と言っていますが、
やはり「酸味のある珈琲が苦手」という方が圧倒的に多いです。
(僕もあまりにも酸味を強調した珈琲は苦手ですが。。。)


というわけで、今年は酸味を味わう珈琲の商品化を遠ざけていましたが、
先週より、久しぶりに酸味を出した珈琲を焼いてみました。

ニカラグア・パディージャ・ハニー(中煎り)

売れ行きが心配でしたが、
予想していたより好意的に受け取られてホッとしています。
(豆をお買い上げくださった方の感想は未だ聞けていませんが)


今週も続けて焙煎しました。
あとちょっとしか残っていないので、
酸味が好きな方も、嫌いな方も
この機会にお試ししてみませんか?

ユニークな香味が美味しいですヨ!
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-21 19:50 | 日記 | Comments(0)

懐かしいマグカップ

5~6年前だったでしょうか、
お世話になっているオートバイショップ・カワサキアトミックさんの
W650ミーティングに参加したときに景品でいただいたマグカップ。

たっぷり300cc入ります。
もらったときは、「ださいな~」と思ってましたが、
当時気に入っていたカップを破損してから、
仕方なしに使っていました。

こういうのに限って、なかなか割らない。

今の店を開業する前は
土曜日の朝食後に、
このマグカップにたっぷりのコーヒーを入れて、
WOWOWエキサイトマッチの録画を観るのが楽しみでした。

今では店で活躍しています。

最近は薄手のカップが好きな傾向ですが、
久しぶりにこのマグカップでコーヒーを飲むと
なんだか懐かしい味がします。

f0215709_1344018.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-19 13:44 | 日記 | Comments(0)

ひやおろし三昧

日本酒を愛好するようになって、季節感を意識するようになりました。

厳密に言うと、外食で日本酒を楽しむだけでなく、
(夏は扇風機、冬の暖房も控えめな我が家での)晩酌を楽しむようになって、
季節感という刺激が楽しいんです。

どちらかというと、熟成酒が好きなので、
新酒やひやおろしは特に好きなジャンルではありませんが、
やはり、この時期はひやおろしを楽しみたいものです。


左から福井・越前大野の花垣、石川・加賀の常きげん、山形・庄内の大山
f0215709_1553183.jpg


花垣は常温、常きげんは冷やして飲むのが好きなかな。
(大山は未開封)
ちなみに常きげんの名杜氏・農口氏は今年の春(23BY)の造りで
杜氏を引退するそうなので、この酒が最後のひやおろしです。
お疲れ様です。


言わなくていいひとこと
常きげんのラベルの記載ですが、これじゃ生酒を誤解されそう。
常きげんに限らず、最近の地酒は分かりにくい記載が多い。
もうすこし「消費者に分かりやすく」といった配慮がないと、
日本酒人口の拡大に繋がらないと心配します。。。
f0215709_15534728.jpgf0215709_1554154.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-17 15:54 | 日本酒 | Comments(0)

16日(日曜日)の営業時間

今度の日曜日(16日)は珈琲教室のため、
午前中は喫茶営業はお休みして、豆販売のみとさせていただきます。

12時より通常の営業になります。




よろしくお願いします。

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-14 16:50 | お知らせ | Comments(0)

これ美味しかった!

今日はお客さんとお酒(もちろん珈琲のことも)について沢山話したので、
ついでにもうひとつ投稿。

先週、福喜多で飲んだ 開運 山田錦 純米吟譲

めちゃくちゃ美味かった。
思わず、御代わりしました。

バランス抜群。
非常にきれいな飲み口。
開運らしい(?)青りんごのような爽やかな酸味。

この酒は冷やして飲むのがいいかと思いました。

f0215709_2111768.jpg

ラベルは垢抜けないですね~
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-12 21:03 | 日本酒 | Comments(0)

新登場 ニカラグア・パディージャ・ハニー

ユニークな豆を入手しました。

ニカラグア・パディージャ・ハニー

ニカラグア = 勿論、生産国です。
パディージャ = 農園主の名前。
ハニー = ハニー製法=パルプド・ナチュラル製法で仕上げられた豆のこと。
f0215709_2040426.jpg 

      

9月の研修会で試飲して、最も気に入った豆です。
即座に手配を決めましたが、残念ながら、ほんの僅かしか残っておらず、
その僅かな在庫を手荷物で持ち帰えりました。
f0215709_20505652.jpg


味わいはエ・レ・ガ・ン・トな酸味が特徴です。

焙煎前の生豆は、普通は香りはないのですが、
ハンドピックしているときから、甘酸っぱい香りがする不思議な豆です。

今、レギュラーで置いているパナマ・ドンパチが素直な酸味を持っているのに対して、
ことらの豆は、酸味の綺麗さは同じですが、もう少し派手な印象です。

まいどの事で分かりにくい例えですが、、、
パナマ・ドンパチはイングリット・バーグマンとすれば、
このニカラグア・パディージャ・ハニーはエリザベス・テイラーのような優雅さといいましょうか。。。

ま、
兎に角、
美味しいです。
くれぐれも「すっぱい酸味」ではないです。


不定期メニューとして、今週末に登場します。
是非、お試しください。


↓ハニー製法・・・ミューシレージ(多糖類を主成分とした粘液質)が着いたまま乾燥させた状態
f0215709_20524343.jpg


↓ナチュラル(自然乾燥式)・・・果肉ごと乾燥させた状態
f0215709_2053273.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-12 20:54 | コーヒー | Comments(0)

珈琲教室のテキスト

珈琲教室のテキストは少しずつ更新しながら使っています。
次回の珈琲教室からは、大幅変更したテキストを用いる予定で、
今、作成中です。

ドリップに集約した内容にして、多少ドリップ理論を加えています。

「こうすれば美味しく淹れれます~」
だけでなく
「何故そうなるのか」
ということも少し付け加えたほうが理解が深まるかと考えたからです。

実際の珈琲教室では、
これまで通り実習を主体に進めます。
ワイワイとやったほうが、楽しいからね。


今までに珈琲教室を受講された方で、
新しいテキストがほしい方には、差し上げますので、
遠慮なく申し出てください。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-10-05 18:36 | コーヒー | Comments(0)