<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ツーリングの秋到来

秋といえば、
食欲の秋、
収穫の秋、
運動の秋、
芸術の秋、
etc..
いろいろあります。

僕にとっては、そこにツーリングの秋が加わります。

朝・昼の寒暖差が大きいことや、早朝の霧の発生など
気を使うこともありますが、
春・夏とは異なる、カラッとした秋の空模様が大好きです。

昨日は定休日を利用して丹波・篠山にツーリングに行ってきました。
蕎麦食べて、栗と黒枝豆を買う以外は
ただ景色を見ながら走るだけ。

最高に気持ちよかった。
やっぱり、オートバイは手放せません。


夜は黒枝豆を湯がいて、能勢の地酒・秋鹿で晩酌。

秋を満喫した一日でした。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-30 15:17 | 日記 | Comments(0)

テレビ放送

先日取材したテレビが「北摂シティライフ」という番組で北摂地域で放送されます。
他の店の紹介もあるはずなので、北摂在住の方は観てはいかがですか?

J:COMチャンネル(デジタル11チャンネル)

曜日:
  日曜日 15:30~15:53
  火・木・土 22:30~22:53 ※J:COM高槻以外
  月・金・土 12:00~12:23 ※J:COM高槻

期間:
  10月1日~15日
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-26 09:30 | お知らせ | Comments(0)

よい旅を

3連休だからか、昨日は遠方からご来店いただいたお客様が多かった。
ただ珈琲を飲みに、豆を買いに、わざわざ高槻まで来ていただけるのは、素直に嬉しい。

そのうちの一人は関東方面から、サントリー山崎蒸留所の見学後、当店に寄ったとのこと。
せっかくなので、先日の研修会のときに焼いたパナマ・ママカタ農園・ゲイシャ・ナチュラルを差し上げました。
(だいぶゲイシャ・フレーバーは抜けていましたが。。)

彼も珈琲やウィスキーが好きとのことで、
しばらく談笑して、帰られた。
いい思い出になっただろうか?

思い起こせば、僕もツーリングの旅先で多くの自家焙煎珈琲屋や喫茶店にいい思い出をもらった。
青森、秋田、福島、富山、石川、福井、長野、東京、京都、島根、etc..

オートバイ・ツーリング時は決して綺麗な格好ではないが、
多くの店が、よそ者の僕を優しく、楽しく迎え入れてくれた。
珈琲を飲みながら、珈琲談義したり、
お勧めスポット、キャンプ場、温泉、酒販店などの情報をいただいたり
いろいろ楽しい時間をいただいたな~。

昨日来ていただいたお客様にも、
少しでも、いい思い出を提供できていたら、
嬉しいです。

f0215709_142451.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-25 14:04 | 日記 | Comments(0)

久しぶりに日本酒の所感

久しぶりに日本酒の所感です。
そろそろ燗酒の季節。
消費量が増えそうです。。。


大七 純米生酛Classic 
f0215709_16404939.jpg


大七とえば生酛、生酛といえば大七と言われるくらい、
生酛造りで有名な蔵元です。
福島県は二本松。


最近、「生酛」「山廃」が多いッス。
古典的な造りが見直されていることは好ましい風潮であるが、
やはりと言うべきか不味い生酛・山廃もあります。
セールス・キーワードで「山廃」「生酛」と使われている所も多い様子だ。
「まずは精米60~50%の純米・純米吟醸を速醸酛で美味しく作ってからにせい!」
と生意気なこと言いたくなることも少なくありません。

そういうことで、久しぶりに大七の生酛を飲みたくなった。
この純米生酛Classicは(確か2年以上)熟成させた古酒タイプ。
通常の純米生酛とでは麴の比率が少し異なるみたいです。

やっぱり美味い。
絶対に燗です。
40℃くらいですかね、適温は。
軽快な味わいでありながら、腰が強い。
ごわごわの生酛系、酸がきつ過ぎる生酛系とは違う。

鷹勇・山廃純米(たしか7号酵母のやつ。)
花垣・生酛亀の尾(五百万石のよかった)
睡龍・おこぜラベル生酛(尾瀬あきらさんが造りに参加した)
常きげん・山廃仕込純米酒(もちろん野口杜氏)
 など
かつてその美味さに感動した日本酒がありますが、
私が生酛系の基準にしているのは大七・純米生酛と白鷹・金松ですね。


必ずしも「手間がかかる造り=美味しい」ではないのが日本酒の面白いところです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-21 20:39 | 日本酒 | Comments(0)

雨の日の楽しみ

雨の日はお客様も少なく、憂鬱な気分に

意外と

なりません。



今日みたいな朝から雨の日は
まだ開封していないジャズのCDを
聴く楽しみがあるんです。

今朝はエルサルバドル・エルカルメンの珈琲を淹れて、
カウンター席に腰を落ち着けて、
アート・ペッパーの『Modern Art』(イントロ)をかけました。
f0215709_15405412.jpg

ウェストコーストらしい(?)爽やかなサウンドの中に
所々にスパイスが効いたアドリブが光ってる。
ほんまに胡椒(ペッパー)が効いている感じだ。
オリジナルとスタンダードがバランスよく選曲されているところも◎。
2曲目の「bewitched」なんか最高ッス。
しばらくかけ続けることになりそうな作品です。


雨の日に、じっくりジャズを聴きながら、自分で淹れた珈琲をすするのは
私のひそかな楽しみなんです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-21 15:44 | ジャズ | Comments(0)

ケーブルテレビの取材がありました。

今朝、ケーブルテレビ(J comさん)が取材にいらっしゃいました。
僅かな収録と聞いていましたが、想像していたより大掛かりでした。
偶然ご来店された方にはご迷惑おかけして申し訳ございませんでした040.gif



レポーターをされた、可愛いご姉妹。
姉妹二人でSkyというグループ名で歌手活動をされているみたい。
http://www.sky-simai.com/
f0215709_15353495.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-20 18:31 | 日記 | Comments(0)

珈琲教室の日程更新

10月・11月の珈琲教室の日程を更新しました。
以下の通り、ご案内差し上げます。


『基礎抽出編 ~ペーパードリップによる抽出~』
内容  ・珈琲の基礎知識
・ペーパードリップの実践
参加費  前日までお支払い500円  当日700円
定員   4名

<日程>   
10月16日(日) 10:00~11:30 基礎抽出編   
11月19日(土)   10:00~11:30 基礎抽出編  

●珈琲教室の時間は、喫茶営業せずに、豆売りの営業のみになります。
●4名以上集まれば、臨時開催の相談可能です。(日時については要相談)



PS.
今日は帰宅後にお楽しみ。
WOWOWエキサイトマッチ WBCウェルター級タイトルマッチ 
ビクター・オルティス vs フロイド・メイウェザー
の録画を観なくては!
      
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-18 19:10 | お知らせ | Comments(0)

新登場 エル・サルバドル・ブルボン

久しぶりに新しい豆の登場です。
何となく中米の豆を加えたいなと思い、
エル・サルバドルに決めました。
f0215709_14585264.png


一年以上前に、同農園のパカマラ種という豆を並べましたが、今回はブルボン種です。

味わいは、いい意味で中庸。
インパクトは弱いですが、柔らかい味わいで、バランスがいい。
酸は穏やかで、良質なコクがあります。

強引な印象かもしれませんが、
テスト焙煎した豆を飲んでみて、真っ先に思い浮かんだのが
ジョーニー・ウォーカー赤ラベルの美味さでした。

ジョーニー・ウォーカーといえば、最も有名なスコッチウィスキーのひとつ。
その中でも赤ラベルは最もポピュラーなものなので、
シングル・モルト・ウィスキーを少しかじった頃は見向きもしてませんでしたが、
改めて飲んでみると、美味い。
フツーに美味い。
そんな印象をもちました。

混乱させる表現かもしれませんが、、、
このコーヒーも「フツーに美味い」といった感じ。


今週末から、不定期メニューで登場します。
焙煎度合は中煎りです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-14 19:52 | コーヒー | Comments(2)

昨日は高槻グルメで贅沢

昨日は高槻グルメを楽しみました。
居酒屋~Barという私の黄金コース。

一軒目は前々から行きたかった中華酒場Cuma-1
2000円のコースをオーダーしましたが、だ、だ、大満足ッス。
前菜から〆の炒飯まで6品も楽しめる。
コース料理といってもレストランみたいじゃなく、
あくまで店の名前通り"中華酒場"でしたね。

中華料理といってもさっぱりしているので、
2~3品摘みながら、お酒を飲むように
2軒目としても十分使えるでしょうネ。

生憎、携帯電話のカメラでは美味しそうに撮影できませんでした002.gif


2軒目は久しぶりの福田バー
ここの独特な雰囲気は好きだな。
ラムとアイリッシュウィスキー2種類を嗜みました。
「アイリッシュではレッド・ブレスが一番好き」
と話してたら、マスターがそっと15年モノを勧めてくれました。
個人的にど真ん中!
f0215709_1919548.jpg

カウンターに置いていた冊子をいただいて帰りました。
じっくり読むと、昨今に多いムック系雑誌よりも勉強になる立派な内容。
f0215709_19192962.jpg


久しぶりに贅沢した夜でした。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-13 19:22 | 日記 | Comments(0)

東京から帰ってきました。

今週は研修&夏休みを兼ねて,
3日間、東京に行ってきました。

いろいろ刺激を受けたし、勉強もしたし、
正直、まだ消化し切れていないです。

「男子三日会わざれば刮目して見よ。」といいますが、
再開した仲間は1歩どころか、2歩3歩先を走ってました。

珈琲の世界においても、
小規模店舗経営においても、
少しずつでも成長しなければ、
あっという間に取り残される。
そんな危機感もあったりしました。

勉強したこと、
刺激を受けたことは、
自分なりに整理して、
おいおい伝えていきたいと思います。




ところで、東京滞在中の3日間は外食が続きました。
最高級さえ求めなかったら、
東京より、高槻のほうが魅力的な店が多かったです。
たとえば、
ハードロックカフェよりは、
OARS(オールズ) 行くほうが絶対いい!と思ったゾ。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-09-10 18:25 | 日記 | Comments(0)