<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

珈琲教室の日程更新

8月、9月の珈琲教室の日程をお知らせします。

ご面倒ですが、申し込みの方は来店お願いします。


8月13日(土) 10:00~11:00 アイスコーヒー編 『ご家庭で楽しむアイスコーヒー』  定員6名
8月28日(日) 10:00~11:30 基礎抽出編 『ペーパードリップによる抽出』  定員4名
9月14日(火) 10:30~12:00 基礎抽出編 『ペーパードリップによる抽出』  定員4名


・珈琲教室の時間は喫茶営業はお休みして、豆販売の営業になります。
・4名以上集まれば、臨時珈琲教室の開催しますので、気軽にご相談ください。


よろしくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-30 21:02 | お知らせ | Comments(0)

ギネスビールではありません

朝食後にアイスコーヒー。
丁寧に仕上げた珈琲豆でアイスコーヒーを淹れると、ここまで透明度があります。
がぶがぶ飲むので、ハーフパイントのビールグラスがちょうどいい大きさです。

濃く抽出したフレンチ・ブレンドをオン・ザ・ロックで淹れました。
二人分ですと
・細挽き~中細挽き珈琲豆 24g(メジャースプーン2杯)
・お湯の温度はやや高め(85~87℃)で240cc抽出します
・グラスにたっぷりの氷を入れて、コーヒーを注いで出来上がり。


PS.
開店前にギネスのビールグラスを店のアイスコーヒー用に使うことを真剣に検討しましたが、
ふざけ過ぎていると考え直しボツにしました。。。

f0215709_1234395.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-30 12:34 | 日記 | Comments(0)

丹後半島へツーリング 前編

無性に海が見たくなって、定休日に丹後半島までツーリングに行ってきました。


予定より30分遅れの朝5時半に愛車W650とともに自宅出発。
池田から国道173号線でひたすら北上。
丹後へは何度も行っているので、宮津までは地図を見なくても走れます。

7時半ころに綾部に到着。
ここからは府道9号線へ。
大江山の峠越えです。

気持ちいいワインディング道路。
f0215709_14315539.jpg

峠付近から宮津湾を見下ろす。
f0215709_14323358.jpg


宮津へは8時半に到着。
ここでやっと一休み。

ここから府道53号線~国道482号線と山中を走って海岸道路を目指します。
この道も快走路。


国道178号線からが今回のツーリングのハイライト。
海を近くをアップダウンしながらのワインディング。
オートバイ乗りには堪えられない道路です!!
海を見下ろしながらゆっくりと走るもよし。
快調にワインディングを楽しむもよし。
近畿屈指のツーリングスポットです。
f0215709_14331286.jpg

f0215709_14334030.jpg



伊根の舟屋で2回目の休憩。
f0215709_14341863.jpg

朝早く起床したので、昼寝でもするかと思いましたが、
ここでトラブル発覚。

怖い目に会いましたが、このトラブルのおかげで、とても感激した出会いに恵まれたんです。

後半に続きます。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-29 14:35 | ツーリング・旅行 | Comments(0)

メンテナンス


今日は朝の涼しいうちにお気に入りのブーツをメンテナンス。

固く絞ったウエスで汚れをふき取り、ラナパー(蜜蝋オイル)を薄く塗って
風通しのいい日陰でお休み。

ファッションは無頓着ですが、
昔からブーツは好きでした。

f0215709_13145698.jpg

右の登山靴が最も古くて、かれこれ8年使ってます。もちろんオートバイ用です。
真ん中のカンペールのブーツは6年くらい。爪先の丸みがお気に入り。
左の黒いブーツが最も新しくて、店を始める前(1年半前)に購入。最も使用頻度が高いのはこれ。

クレープ・ソールで先が丸いもの、シンプルなデザインのブーツが好きですね。
もちろん、材質は革。
メンテナンスしながら使い続けて、味わいが出てくるのが楽しい。



お店に着いてからは、ミルのお掃除。
f0215709_13161888.jpg

2台ある内の1台は、店を始める5年前から使っています。
未だに野暮ったいデザインが好きになれませんが、
比較的手頃な価格で性能もいいので、使い続けています。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-26 13:17 | 日記 | Comments(2)

マンデリンのアイスコーヒー


今使っているスマトラ・マンデリンの豆は泥臭い感じがなく、
むしろ繊細な味わいで、舌にまとわりつくような飲み口が特徴です。

この豆を使ってアイスコーヒーを作っても面白いです。
ヌメッとした舌触りはなくなり、益々さらりとした飲み口になり
独特の香ばしさが現れます。

今日、FM802の方(美人お姉さん!)が取材に来られた時に試飲してもらいましたが、
彼女は「お餅を焼いたときのおこげの香ばしさ」と表現されておられた。

この表現面白いな~。
こういうの好きです。
珈琲の楽しみ方のひとつとして
なんでもいいから知っている風味・香りに例えてみる
というのは意外と奥深くて、楽しいです!

個人的に楽しむなら“共通言語”でなくてもいいでしょう。

小学校の給食にでたピーナッツバターのコク、とか
昨年、裏山で摘んだ山菜の青臭さ、とか
個人的な体験でいいんじゃなかろうか。

ただし、
じいちゃんの足の裏の匂い、とか
冷蔵庫の奥で3年間食べ忘れたままになっていた生卵、とか
その場の雰囲気を崩す表現は避けたいところですね。。


FM802の番組で紹介いただけるとのことです。
8月3日(水) 11:15~
FM802 FLiPLiPS(フリップ・リップス) 「Crack a Smile」のコーナーです。

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-25 19:54 | 日記 | Comments(0)

驚いた! JBL4312MkⅡ登場

店のスピーカーがSansui SP-100iから JBL4312Mk に替わりました。

f0215709_1623785.jpg


今朝、開店前に置き換え。
Sansuiも重かったが、JBLはそれ以上の重さ。
汗だくの作業でした。

音はめっちゃ変わりました。
ビックリです!

こもり気味の低音、ドラム(シンバル)が鳴らない、が解消され、
音の輪郭がよりメリハリつきました。

苦手だった(=鳴らなかった)ピアノ・トリオの演奏が楽くなった。
ジャズ・ファンとしては恥ずかしい限りですが、
初めてビル・エバンス(p)の面白さが分かりました。
(聴いたのはRiversideの『Bill Evans Trio』です。)

半信半疑でしたが、評判通りJazzとJBLのスピーカーは相性いいみたい。



やっぱり、高額商品を買うのは難しい。
気にいいからと言って、簡単に買い替えできるわけでもない。
スペックがいいからと言って、必ずしも満足できるわけでもない。

この度は幸運にもJBL4312を譲っていただけることになりましたが、
色々なスピーカーと比べたわけでもないので、
これが最高のスピーカーとは絶対に言えません。

同様に、性能には満足していますが、私の使用している焙煎機(大和鉄工所・マイスター5)が
もっとも優秀と断言できるわけ無いです。

でも、焙煎機選びに失敗しなかったのは本当に良かったな~と思ってます。

  
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-19 16:53 | 日記 | Comments(0)

珈琲豆Profileを作りました。

珈琲豆の生産地、豆の種類に関心もたれるお客様が増えてきましたので、
当店で取り扱っている珈琲豆のプロファイルを作りました。

豆の種類
生産地
等級
生産国の簡単な珈琲事情
焙煎度および焙煎のポイント
などを簡潔に記載しています。

アルバムにして店内に置いていますので、
関心ある方はご覧ください。


f0215709_1621815.jpg

[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-13 16:21 | コーヒー | Comments(0)

食べ合わせ一考

先日、知人から突然電話もらい
「鳥取から岩カキと水イカを持ってきたので晩酌しませんか?」
とお誘いいただいた。
もちろん二つ返事で「日本酒もって行きます」。


見事な岩カキ
f0215709_1832331.jpg


水イカしろイカのイカソーメンは出汁で食べる。
f0215709_1833724.jpg


あご竹輪も美味い。
f0215709_18334151.jpg


持参したお酒は「スーパーくどき上手 純米大吟醸 改良信交 精米歩合30%!」です。
f0215709_18341099.jpg


感想はというと、
お酒は吟醸香が高く綺麗な味。
まさに純米大吟醸って味でしたが、
岩カキの複雑味(?)には相性がいいとは言えないかな。
香りが綺麗過ぎて、カキの後味と混ざり合わない感じ。
食前酒、食後酒として柚子胡椒を舐めながら飲むほうがよかった。

日本酒は独立した嗜好品ではなく、食事とセットで味わうもの
というのが私の持論です。
「好きなお酒(銘柄)は何ですか?」と聞かることがあるけど、
何と食べ合わせるのか分からないから、答えようがないんです。(←ポテトサラダばかり食べてるくせに!)


珈琲の場合は独立した飲み物としても成立しますが、
甘いものと合わせるのも楽しい。
意外とどら焼きと珈琲の組み合わせても結構いけます。

悪い例を言えば、
当店で扱っているパナマSHB(ドンパチ農園)は
ほのかな酸味と上品な香りを残すように焼いていますが、
どっしりとしたガトーショコラと食べ合わせると、
せっかくの上品な香味がかき消されるでしょう。


じゃあ、何が正解なの?というと
ある程度のセオリーはあるにしても、
やっぱり、いいお酒(珈琲)を普段から飲んで
味覚トレーニングすることがええんとちゃうかな?
と考えています。

PS 
くどき上手はどれを飲んでも香り高いお酒で蔵元の方向性を感じます。
私の嗜好と必ずしも一致しませんが、方向性が一貫していることは高評価です。
銘柄名通り女性を口説くにはもってこいですね。 
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-12 18:40 | 日記 | Comments(0)

ジムランが来た!

開店以来、いろんなものをいただきました。


お菓子 ・・・手作りケーキや地方の銘菓 など
お酒 ・・・日本酒、ウィスキー、ビール
野菜

パン
梅干
お茶 
自家製焼肉のたれ
珍味 ・・・かぶら寿司、大根寿司 ハヤシライスなど
新聞記事 ・・・バッハが紹介された記事。えーちゃんが紹介された記事 など

どれもありがとさんです。



そして、本日、最大の大物をいただきました!!!!
憧れのジムランです。
来週あたりには設置できるかな。


f0215709_1629034.jpgワクワクです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-09 16:29 | 日記 | Comments(0)

我が青春のHR/HM ①


店の営業時間はずっとジャズをかけているので、
自宅やiPodではジャズを聴くことは減りました。

ジャズ以外にもロック、ブルース、懐メロやクラシックも聴くので退屈することは無く、
最近は専らハードロック・へヴィメタル(HRHM)を聴いています。

私が青春時代(?)にとことん嵌ったジャンルです。

主に70年後半~90年代初頭のHR/HM全盛期のソリッドなやつが好きだった。

最近よく聴くのは

Judas Priest  メタル・ゴッド!
Accept  ジャーマン・メタルの重鎮!!
Iron Maiden  NWOBHMの雄!!!
Black Sabbath  元祖へヴィメタル!!!!
Ozzy Osbourne  なんといってもランディー・ローズ時代!!!!!
Rainbow  リッチー・ブラックモア最高!!!!!!
Riot  名曲中の名曲「Warrior」!!!!!!!

といったところです。


暇つぶしに(?)いろいろ書こうかな。
次回に続きます!



↓B級ホラー映画見ないな感じのジャケット・デザインがイイネ。
f0215709_20184183.jpg
Accept 「Breaker」
[PR]
by lisarb_coffee | 2011-07-04 20:21 | 日記 | Comments(0)