カテゴリ:コーヒー( 116 )

研究

昨日はバリスタさんのトレーニングにお邪魔して

エスプレッソの研究。


ブレンド、ストレートの豆を8種類持ち込んで

飲み比べしてきました。


マシンはダラコルテ。


豆によっては

非常にフレーバーが強調されるもの

またはバランスよくまとまるもの

とそれぞれあり、非常に有意義でしたね。


f0215709_12414593.jpg
f0215709_12420002.jpg
f0215709_12421844.jpg
f0215709_12423240.jpg


[PR]
by lisarb_coffee | 2017-08-25 12:44 | コーヒー | Comments(0)

アイス・カフェ・オ・レ

アイス・カフェ・オ・レ


このお盆期間中は多くの注文がありました。


冷たいカフェ・オ・レは(ホットの場合と比較して)

かなりミルクの比率をあげて、ミルク感を強調しています。


勿論、ベースのコーヒーの抽出も変わってきます。

カフェ・オ・レを作るのも技術が要ります。

この夏は僅かですが、マイナーチェンジしています。

ちょっとでも美味しくしたいからね。



ミルクのコクと、コーヒーのフレーバーが調和して美味しいです!


f0215709_11234856.jpg







[PR]
by lisarb_coffee | 2017-08-16 11:27 | コーヒー | Comments(0)

ハンドピック


ハンドピックによる欠点豆の選別は焙煎前と後の2回施しています。


時々、我ながらこんなに細かい所を拾えたなと
思うときがあります。





f0215709_12335499.jpg
f0215709_12340695.jpg


[PR]
by lisarb_coffee | 2017-07-16 12:35 | コーヒー | Comments(0)

アイスコーヒー

濃く抽出したコーヒーをたっぷりの氷を入れたグラスに注いで
急冷する、というのが当店のアイスコーヒーです。

しかしながら、ご家庭の冷蔵庫の製氷機の氷を使うと
匂いが気になるという方もいます。
我が家の冷蔵庫事情も同じです。

そこで、アイスコーヒーの一例としてご参考にして下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が休みの日は、朝起きてすぐに湯を沸かしてコーヒーを淹れます。
(豆36gを中細挽きにして550cc やや濃いめに抽出)
鍋に水を張って、冷凍庫で凍ってる保冷剤を大量に入れて、
そこに抽出したコーヒーをサーバーごと冷却しています。
f0215709_16055876.jpg

その後、朝食をゆっくりとったころには、だいぶコーヒーは冷えています。
グラスに1〜2杯は朝食後に飲んで、
残りは魔法瓶に入れてーー氷で二つほど足しますーー外出するときに持ち歩いています。

f0215709_16062574.jpg
アイスコーヒーは半日程度は風味持ちますので、
旅先でもこの様にして楽しんでいます。



[PR]
by lisarb_coffee | 2017-07-14 16:14 | コーヒー | Comments(0)

地方発送

コーヒー豆の地方発送も承っております。(当たり前か?)

当店なりの考えがあって、インターネット通信販売は行っておりませんが、
コーヒー豆の地方発送は承っております。

遠方より一度来店されて気に入った方、
常連様でお引越しされた方、
実家の親族に送る方、
など、少しではありますが、こちらも要望が増えております。

地方発送の場合は、小まめに冷凍保存できるように
同じ豆を沢山購入された場合でも、100gずつ梱包しております。

f0215709_15173398.jpg


ご要望の方は、お気軽に問い合わせください。










[PR]
by lisarb_coffee | 2017-04-05 15:09 | コーヒー | Comments(0)

贈り物にコーヒー豆をいかがですか?

贈り物にコーヒー豆をいかがですか?


最近は贈り物(お持たせ)としてのコーヒー豆のご注文が増えてきました。
f0215709_14592931.jpg


当店のポリシーといて、普段使いのお客様へは簡易梱包で提供していますが、
贈り物用には手提げの紙袋で包んでおります。
f0215709_15014115.jpg
贈り物としてコーヒー豆を購入する際は、お気軽に申し付けて下さい。




[PR]
by lisarb_coffee | 2017-04-04 15:06 | コーヒー | Comments(0)

【年末年始限定商品】ドンパチ・ゲイシャ・ブレンドのご案内

いよいよ寒くなってきましたね。

昨年好評だったドンパチ・ゲイシャ・ブレンドを今年も提供します。


パナマ共和国ボケテの名門ドンパチ農園カジェ・ホン・セコ畑のゲイシャ・ナチュラルをたっぷり含んだ贅沢なブレンドです。



f0215709_19152956.jpg
カジェ・ホン・セコ畑「ゲイシャ・ロード」にて。故フランシスコ・セラシン氏(ドンパチ・シニア)と。



収穫後はボケテフィネスト工場で徹底管理乾燥されています。
f0215709_19204198.jpg
ゲイシャは干し棚で丁寧に乾燥させています。(私の訪問時はウォッシュト・タイプを乾燥していました)


f0215709_19235856.jpg
丁度にわか雨に遭遇しましたが、手際よく防水シートをかけてましたね。



ブレンドですが、ゲイシャ・ナチュラルのフレーバーは存分に味わえます。
価格もなかなか良心的であると自負しています。
年末年始のちょっとした贅沢にいかがでしょうか?


12月27日(火)から販売開始します。
無くなり次第、終売になります。

ドンパチ・ゲイシャ・ブレンド  1,600円/100g 


==ご予約も承っております==




宜しくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2016-12-07 19:35 | コーヒー | Comments(0)

アインシュペンナー

久しぶりにアインシュペンナー(ウインナーコーヒー)を飲みました。

ちゃんとした材料で作ると美味しいです。



今年もクリスマス前後の期間(12/17~12/26くらい)に提供いたします。
お楽しみに!

f0215709_12372847.jpg
[PR]
by lisarb_coffee | 2016-11-16 12:37 | コーヒー | Comments(2)

カフェ・ロワイヤル

クラシカルなバリエーション・コーヒーになります。


f0215709_18255373.jpg

スプーンに乗せた角砂糖にブランデーをしみ込ませて、火を着けます。
アルコールを飛ばしつつ炎を観て楽しみながら、
炎が消えた後、コーヒーに混ぜ合わせて味わいます。



メニューにはありませんが、お誕生日の方に特別に提供しております。
価格はブレンドコーヒーと同じ値段です。

お誕生日(直近&直後もOKです)でご要望の方は、申し付けて下さい。




ただし、晴れた日の昼間はほとんど炎が見えないので、
この時期ですと5時半以降がお勧めです。
[PR]
by lisarb_coffee | 2016-10-10 18:24 | コーヒー | Comments(2)

コーヒーのこと(雑記)

本日から営業再開です。

「今週のコーヒー」はコスタリカ ”サン・ギジェルモ”です。

タラスTarrazu地区の名門農園カンテリージャのもので、
サン・ギジェルモ小農園(畑)のティピカー種をハニー製法で仕上げた
これぞマイクロロットという豆です。
コスタリカはマイクロロット(限定品)だらけ、、、といった感もありますが。

中深煎り<焙煎度5.0>になります。
後口に甘苦さ(甘香ばしさ)が出てきたところで仕上げています。


宜しくお願いします。
[PR]
by lisarb_coffee | 2016-05-14 11:39 | コーヒー | Comments(0)